fc2ブログ

節約する日もしない日も

ゆるーい節約生活

Top Page » Next
2022-01-13 (Thu)

パーシャル

パーシャル

パナソニックの冷蔵庫のパーシャル機能うちの場合はほぼ凍っててこれは冷凍?と思うようになって完全に勘違いしてた今日肉が腐ってたというかくさかったそのまま使ってしまって夜のごはんがくさい肉に侵されてしまったもう気分どんよりごはんもいまいちもうケチケチしないで買ってきたらすぐ使う足りないくらいの量を買って無駄にしないまずいごはんは最悪の気分になるわーりんごで口直しそれでももやもやおいしく食べるって大事 ...

… 続きを読む

パナソニックの冷蔵庫の
パーシャル機能

うちの場合は
ほぼ凍ってて
これは冷凍?
と思うようになって

完全に勘違いしてた

今日
肉が腐ってた
というか
くさかった

そのまま
使ってしまって
夜のごはんが
くさい肉に侵されてしまった

もう
気分どんより

ごはんもいまいち

もう
ケチケチしないで
買ってきたらすぐ使う

足りないくらいの量を買って
無駄にしない

まずい
ごはんは
最悪の気分になるわー

りんごで口直し

IMG_20211201_131746.jpg

それでも
もやもや

おいしく
食べるって大事

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



2021-12-26 (Sun)

宮古島メロン

宮古島メロン

食べごろまで待って今日、切った宮古島メロンとっても美味しいこの時期にメロンってとっても贅沢 にほんブログ村  人気ブログランキングへ...

… 続きを読む

食べごろまで待って

今日、切った
宮古島メロン

IMG_20211219_122335.jpg

とっても美味しい

この時期にメロンって
とっても贅沢

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
2021-12-26 (Sun)

ローストビーフ

ローストビーフ

《ギャマングループ》オーナーシェフ 木下威征さん「ローストビーフ」のレシピ材料(3〜4人前)[ローストビーフ] 牛もも肉 (塊肉)400g塩適量ブラックペッパー適量サラダ油大さじ2〜3無塩バター小さじ1にんにく2片タイム2〜3本※乾燥タイム(枝:2〜3本、粉末:2〜3つまみ)で代用可 [ソース] 卵黄3個塩3つまみ白ワインビネガー大さじ3水大さじ3ホワイトペッパー少々無塩バター大さじ4パセリ(みじん切り)※乾燥でも可大さじ1ピクル...

… 続きを読む

《ギャマングループ》オーナーシェフ 木下威征さん
「ローストビーフ」のレシピ

材料(3〜4人前)
[ローストビーフ] 
牛もも肉 (塊肉)400g
塩適量
ブラックペッパー適量
サラダ油大さじ2〜3
無塩バター小さじ1
にんにく2片
タイム2〜3本※乾燥タイム(枝:2〜3本、粉末:2〜3つまみ)で代用可 
[ソース] 
卵黄3個
塩3つまみ
白ワインビネガー大さじ3水大さじ3
ホワイトペッパー少々
無塩バター大さじ4
パセリ(みじん切り)※乾燥でも可大さじ1
ピクルス(みじん切り)大さじ1 
[付け合わせ] レタス、フライドポテトお好み

作り方
[ローストビーフ]
1.牛もも肉をタコ糸でしばり均等な形に成形する。
2.成形した肉に塩・こしょうを両面にしっかりまぶしたら、10分ほど常温で置く。
3.煙が出るまで強火で熱したフライパンにサラダ油を引き、肉の両面を30秒ずつ焼く。
4.③に香ばしい焼き色がついたら、弱火にして【バター・にんにく・タイム】を入れて香りづけする。
5.にんにくに焼き色が付いたら、一度フライパンから取り出しあら熱を取る。
6.耐熱皿に【タイム・肉・にんにく】を置き、ラップをかける。
7.⑥を700Wの電子レンジで1分半加熱したら肉をひっくり返し、さらに1分半加熱する。
8.⑦を常温で20〜30分休ませる。
9.⑧の肉のタコ糸を外したら、薄くスライスして皿に盛り付ける。

[ソース]
1.【卵黄・塩・白ワインビネガー・水・白こしょう】をボウルに入れ、泡立て器で混ぜる。
2.泡が立ってきたら、熱湯の入ったフライパンに折り畳んだキッチンペーパーを浮かべる。
そのキッチンペーパーを敷くようにボウルを熱湯に浸け、中火でボウルを温めながらさらに泡立て器で混ぜる。
※この時、ボウルを回しながら泡立て器で混ぜる事で、ムラなくきれいに混ぜられる。
3.②にもったり感が出てきたら熱湯からボウルを外し、中火から弱火にして再度、ボウルを熱湯に浸ける。
4.③のもったり感がさらに増し、泡立て器の跡が残るくらい粘度が出てきたら、湯からボウルを外す。
5.別の鍋にバターを入れ、中火で熱し溶かしバターを作る。
6.④のボウルに溶かしバターを加える。
このとき、一気に入れるのではなく、糸を引くようにゆっくりと加えさらに混ぜる。
7.⑥に【パセリ・ピクルス】を加え混ぜ合わせたらソースの完成。

ポイント
・肉は強火で焼目をつけ、レンジ加熱後に常温で休ませることによって、肉汁を閉じ込めることができる。
・沸かしたバターを、ゆっくり加え入れることで、ソースが分離することを防げる。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
2021-12-26 (Sun)

エビチリ

エビチリ

《中國名菜 孫》孫成順シェフ「エビチリ」のレシピ材料(3人分)芝エビ200g※バナメイエビ・ブラックタイガーでも可 塩小さじ1紹興酒 ※日本酒でも可大さじ1こしょう少々片栗粉大さじ2  揚げ油適量炒める用のサラダ油適量豆板醤大さじ1ごま油少量  <ソース> 長ネギ1/4本しょうが1/2片にんにく2片にんにくの芽1本唐辛子 ※鷹の爪でも可2本  <☆調味料> 紹興酒 ※日本酒でも可大さじ1醤油大さじ1砂糖大さじ1と1/2黒酢大さ...

… 続きを読む

《中國名菜 孫》孫成順シェフ
「エビチリ」のレシピ

材料(3人分)
芝エビ200g※バナメイエビ・ブラックタイガーでも可 
塩小さじ1紹興酒 ※日本酒でも可大さじ1
こしょう少々
片栗粉大さじ2  
揚げ油適量炒める用のサラダ油適量
豆板醤大さじ1
ごま油少量  
<ソース> 長ネギ1/4本しょうが1/2片にんにく2片にんにくの芽1本唐辛子 ※鷹の爪でも可2本  
<☆調味料> 紹興酒 ※日本酒でも可大さじ1醤油大さじ1砂糖大さじ1と1/2黒酢大さじ1酢大さじ1ガラスープ200cc水溶き片栗粉1と1/2  
<衣> 卵1個片栗粉大さじ8サラダ油少量

作り方
1.長ネギ、しょうが、にんにくをみじん切りにし、お好みでにんにくの芽、唐辛子をざく切りにする。
2.エビの皮をむいたら、背に切れ目を入れる。背わたがある場合はきれいに取り除く。
3.②を軽く水洗いし、キッチンペーパーなどで水気を取りボウルに移す。
4.③に分量の【塩・紹興酒・胡椒・片栗粉】を加え混ぜる。
5.別のボウルに☆の調味料を合わせたら、①の食材を全て加える。
6.さらに別のボウルで【卵・片栗粉・サラダ油】をとろみが出るまでしっかり混ぜ合わせて衣を作る。
7.エビの入った④のボウルに⑥の衣を流し入れ、全体になじむよう軽く和える。
8.⑦のエビを180度の油で30秒程度揚げたら、取り出して余分な油を切る。
9.油を引いたフライパンに豆板醤を加え、弱火でじっくり炒める。
10.⑨に⑤の合わせ調味料を加え、ふつふつと煮立ってきたら⑧のエビをさらに加えてさっと炒める。
11.最後に香りづけのごま油をかければ完成。

ポイント
・ケチャップではなく黒酢と酢を使うことで、豆板醤の旨味が引き立った本格的なエビチリに仕上がる。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
2021-12-26 (Sun)

だし巻きたまご

だし巻きたまご

《リストランテ アルポルト》片岡護さん「だし巻きたまご」のレシピ材料(2人分)<だし巻きたまごの材料> たまご3個にんにく(みじん切り)少々ブロッコリー(下茹でしたもの)40g  [A] 玉ねぎ(ソテーしたもの)30gかに(カニカマでも可)60gネギ1本パセリ少々パルメザンチーズ20g塩少々白こしょう少々生クリーム30cc  オリーブオイル適量  <ソースの材料> ミニトマト8個バジリコ3枚  [B] オリーブオイル大さ...

… 続きを読む

《リストランテ アルポルト》片岡護さん
「だし巻きたまご」のレシピ

材料(2人分)
<だし巻きたまごの材料> 
たまご3個
にんにく(みじん切り)少々
ブロッコリー(下茹でしたもの)40g 
 [A] 玉ねぎ(ソテーしたもの)30gかに(カニカマでも可)60gネギ1本パセリ少々パルメザンチーズ20g塩少々白こしょう少々生クリーム30cc  オリーブオイル適量 
 <ソースの材料> ミニトマト8個バジリコ3枚  
[B] オリーブオイル大さじ1塩ひとつまみ白こしょう少々にんにく(みじん切り)少々バルサミコ酢小さじ1

作り方
1.オリーブオイルを引いたフライパンを軽く熱し、にんにくのみじん切りを加えて香りが立つまで炒める。
2.①に細かく刻んだブロッコリー・塩を加えさっと炒める。
3.たまごをしっかりとといたら、②のブロッコリー・材料[A]を加えて、再びしっかりと混ぜる。
4.フライパンにオリーブオイルを引き、強火でしっかりと熱したら、弱火にして③の卵液を1/3ほど入れる。
30秒ほど焼いたら卵を巻き、「フライパンにオリーブオイルを引く→卵液を継ぎ足す→30秒ほど焼く→巻く」を繰り返す。
5.すぐ食べる際は半熟状態でも大丈夫だが、おせちに入れる場合は、時間が経ってもたまごがダレないようにフライパンを立てて火に当て、たまごの側面までしっかりと火を通す。
6.⑤を一度ラップで包み形を手で整えたら、包丁で数カ所に穴を開けておいておく。
7.5分ほど冷ましてたまごが固まったら、ラップを外して食べやすい大きさに切り分ける。
8.ボウルの中で「細かき刻んだミニトマト・バジリコ」・材料[B]をさっと和えて、⑦にかけたら完成。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ