FC2ブログ

節約する日もしない日も

ゆるーい節約生活

Top Page » Next
2019-11-16 (Sat)

水道料金

水道料金

水道料金のお知らせ31年10-11月分(9/12~11/11)43㎥(前年同期:41㎥)9,912円(前月:9,921円)先月とまったく同じ使用料水道料金下水道料金改定のお知らせが入ってた。だいたい200円くらい上がる計算 にほんブログ村  人気ブログランキングへ...

… 続きを読む

水道料金のお知らせ
31年10-11月分(9/12~11/11)
43㎥
(前年同期:41㎥)

9,912円
(前月:9,921円)

先月と
まったく同じ使用料

水道料金
下水道料金
改定のお知らせ
が入ってた。

だいたい
200円くらい
上がる計算

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



2019-11-03 (Sun)

広島のお好み焼き

広島のお好み焼き

広島のお好み焼きお店で食べたけど家で作るのとあまり変らなかったのでもう、ずーーと家でいいかな。マヨネーズもたっぷりつけられるしね にほんブログ村  人気ブログランキングへ...

… 続きを読む

広島のお好み焼き

お店で食べたけど
家で作るのと
あまり変らなかったので

もう、ずーーと家でいいかな。

IMG_20191019_190512.jpg

マヨネーズも
たっぷり
つけられるしね

IMG_20191019_193342.jpg

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
2019-11-03 (Sun)

茶わん蒸し

茶わん蒸し

《日本料理 等々力 荏原》 店主 荏原正典さん「茶わん蒸し・きのこのあんかけ茶わん蒸し」のレシピ【材料】 ----<A>:2種に共通(4個分)---- 卵 2個 かつおだし 300cc 塩 小さじ2/3 しょうゆ・酒 小さじ1 ※卵とだしは1:3の割合 例えば溶き卵にしたとき、卵2個で100ccなら だし300cc 卵 80ccなら だし240cc ----<B>茶わん蒸し(スタンダート)(1個分)---- 鶏もも肉(皮をとったもの) 20g エビ(ブラックタイガー) 1尾 ...

… 続きを読む

《日本料理 等々力 荏原》 店主 荏原正典さん
「茶わん蒸し・きのこのあんかけ茶わん蒸し」のレシピ

【材料】
----<A>:2種に共通(4個分)----
卵 2個
かつおだし 300cc
塩 小さじ2/3
しょうゆ・酒 小さじ1

※卵とだしは1:3の割合
例えば溶き卵にしたとき、卵2個で100ccなら だし300cc
卵 80ccなら だし240cc

----<B>茶わん蒸し(スタンダート)(1個分)----
鶏もも肉(皮をとったもの) 20g
エビ(ブラックタイガー) 1尾
銀杏 2個
しいたけ 1/2個
かまぼこ 1切れ
ゆりね 2かけ
みつば 適量

----<C>きのこのあんかけ茶わん蒸し(1個分)----
カキ 3個(小ぶりなもの)
※あんかけ(4個分)
【作り方】①のだし 100cc
しいたけ・えのき・まいたけ・しめじ 計70g
針生姜 適量
水溶き片栗粉 適量
柚子 適量

【作り方】
①:かつおだしに塩、しょうゆ、酒を加え、味を調えておく
②:卵2個を溶いたものに①を入れしっかりとかき混ぜる
※なるべく空気が入らないように1方向にかき混ぜる
③:②を茶こしなどで濾す
④:器に具材(<スタンダード>は材料B/<きのこのあんかけ>は材料Cのカキ)を入れる
※鶏もも肉、エビ、カキは醤油と酒で軽く洗った後に熱湯にくぐらせ、よく水気をふき取っておくことで、臭みが抜けて、だしの風味が引き立つ
⑤:④に③を流し込む
⑥:⑤を強火で4分、中火で4分蒸したら、火を止めて4分置いた後B、C共に蒸し器から取り出してBは完成

(あんかけ)
⑦:Cを蒸している間にしいたけ、えのき、まいたけ、しめじを①のだしでしんなりするまで煮たら、針生姜を加える
⑧:水溶き片栗粉でとろみをつける
⑨:火を止めて柚子皮を散らす
⑩:Cの茶わん蒸しに⑨をかけて完成

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
2019-11-03 (Sun)

カルボナーラ

カルボナーラ

《ラ・ブリアンツァ》 オーナーシェフ 奥野義幸さん「カルボナーラ」のレシピ 【材料】(1人前) パスタ(2mm) 90g グアンチャーレ※ベーコンで代用可 70g オリーブオイル 大さじ1 卵黄 4個 水 1/4カップ×2 パルミジャーノチーズ(粉末) 20g ペコリーノチーズ(削り) 適量 黒コショウ 適量 【作り方】① 鍋に水を沸かし、塩を入れてパスタを茹でる(1.8%の食塩水がよい)② フライパンにオリーブオイルをひき、弱火でグアンチャー...

… 続きを読む

《ラ・ブリアンツァ》 オーナーシェフ 奥野義幸さん
「カルボナーラ」のレシピ

【材料】(1人前)
パスタ(2mm) 90g
グアンチャーレ※ベーコンで代用可 70g
オリーブオイル 大さじ1
卵黄 4個
水 1/4カップ×2
パルミジャーノチーズ(粉末) 20g
ペコリーノチーズ(削り) 適量
黒コショウ 適量

【作り方】
① 鍋に水を沸かし、塩を入れてパスタを茹でる(1.8%の食塩水がよい)
② フライパンにオリーブオイルをひき、弱火でグアンチャーレ(ベーコン)を炒める
③ 卵黄に水を1/4カップ入れて混ぜておく
④ グアンチァーレ(ベーコン)に焼き目がついたらフライパンの油を捨てる
⑤ パスタが茹で上がったら水を切る
⑥ ④のフライパンに水1/4カップとパスタを入れる
⑦ ③を⑥に入れてフライパンをよく振りながら絡めて温める
⑧ 弱火にしてパルミジャーノチーズ(粉末)を振りかけて絡める
⑨ お皿に盛りつけたらペコリーノチーズ(削り)・黒コショウをたっぷりかけて完成

【ポイント】
●パスタは太い方がカルボナーラに合う
●生クリームと牛乳を使わず、卵黄と水で仕上げると濃厚なカルボナーラになる
●卵と水を入れたら、ダマにならないようフライパンをよく振って絡める。

☆卵白の活用法
~ウフ・ア・ラ・ネージュ(メレンゲのお菓子)~
① 卵白を冷やしながら泡だて器でよく混ぜてメレンゲにする
② 砂糖を加えさらに混ぜたら電子レンジで1分半程度温める
③ ふわふわに膨んだら冷蔵庫で冷やして完成

※フルーツと一緒に盛り付けるなどデザートにおすすめ

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
2019-11-03 (Sun)

春巻き

春巻き

《中国四川料理 剣閣》 宮本莊三さん「春巻き&チーズ春巻き」のレシピ【春巻きの材料】(10本分) 春巻きの皮 10枚 豚バラ肉(細切り) 100g 塩 少々 ☆----- 長ネギ(細切り) 1/2本 キャベツ(細切り) 150g たけのこの水煮(細切り) 50g しいたけ(細切り) 2個 ------☆ ★----- 酒 小さじ1 しょうゆ 大さじ1 1/2~2 鶏ガラスープ 140cc こしょう 少々 砂糖 大さじ1 ------★ ごま油 小さじ1/2~1 水溶き片栗粉 【チーズ春巻き...

… 続きを読む

《中国四川料理 剣閣》 宮本莊三さん
「春巻き&チーズ春巻き」のレシピ

【春巻きの材料】(10本分)
春巻きの皮 10枚
豚バラ肉(細切り) 100g
塩 少々
☆-----
長ネギ(細切り) 1/2本
キャベツ(細切り) 150g
たけのこの水煮(細切り) 50g
しいたけ(細切り) 2個
------☆
★-----
酒 小さじ1
しょうゆ 大さじ1 1/2~2
鶏ガラスープ 140cc
こしょう 少々
砂糖 大さじ1
------★
ごま油 小さじ1/2~1
水溶き片栗粉

【チーズ春巻きの材料】(10本分)
春巻きの皮 10枚
じゃがいも(細切りにして茹でたもの) 1個
玉ねぎ(細切りにして茹でたもの) 1/2個
塩 小さじ1/4
こしょう 少々
マヨネーズ 大さじ1 1/2を目安にお好みで
プロセスチーズ 120g
※細切りになったものか、スライスチーズ
たらこ 適量

【作り方】
<春巻きの作り方>
① 塩で下味をつけた豚バラ肉を焼き色がつくまで炒めたら☆を加える。
② ①に★を加え、具がしんなりするまで煮たら、水溶き片栗粉でとろみをつけてごま油を加える。
※皮で巻きやすくするために、とろみは強めにつける。
③ 春巻きの皮を角が手前にくるように広げ、冷ました②を細長くのせ、手前からひと巻きして左右を折る。
さらにひと巻きして皮の縁に小麦粉を水で溶いたのりを塗ってとめる。
④ ③を140度の油で揚げ始め、薄いきつね色になるまで揚がったら、盛り付けて完成。

<チーズ春巻きの作り方>
① ボールで【じゃがいも・玉ねぎ・塩・こしょう・マヨネーズ】を混ぜる。
② 春巻きの皮を角が手前にくるように広げ【①・たらこ・チーズ】を細長くのせ手前からひと巻きして左右を折る。
さらにひと巻きして皮の縁に小麦粉を水で溶いたのりをぬってとめる。
③ ②を140度の油で揚げ始め、薄いきつね色になるまで揚がったら、盛り付けて完成。

【ポイント】
① 春巻きは140度で揚げ始めて、自然に油の温度が上がっていくことで中の具までしっかり熱が入り、焦げずにサクッと仕上がる。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ